「虫歯」「歯が欠けた」2011年以降急激に増加している?

「虫歯」というキーワードでの検索回数が増加しています。(Googleトレンド)虫歯に対する健康意識が高まっているからなのでしょうか?または、虫歯に困っている人が増えているからなのでしょうか?今、「虫歯」が注目されている理由がどこにあるか探っていきます。

虫歯が最近、増加傾向にある?

Googleトレンドの「虫歯」のグラフ。絶対的な検索ボリュームを表しているわけではないのですが、明らかに2011年から虫歯がそれ以前と比較してトレンド?になっているのです。そして、さらに同じような現象が続きます。同様に、「歯が痛い」のグラフです。

Googleキーワードでは、虫歯の平均月間検索ボシュームが2015年5月現在40500ということです。例えば膀胱炎が110000なので比較すれば半分以下と少ないのですが、なぜこのような傾向がみられるのか気になるところです。ちなみに、膀胱炎のGoogleトレンドのグラフが次の通り。

目が痛い、胃が痛い、肺が痛いなど、OOが痛いと検索してみると、同じような形のグラフになっています。不思議ですよね。国の機関が正式に発表しているものではなく、またどこまで正確でどのような見方ができるのかということについてはわからないので安易に急増、という解釈はできません。しかし、傾向としてみると一体何が理由なのだろうと疑問に思わないではいられません。「胃が痛い」のグラフは次の通り。

Googleトレンドは世界中のトレンド傾向を調べることができます。「虫歯」で検索してみると、多くの国が検索ボリュームが十分でないためグラフを表示できません、と表示されます。日本においては虫歯をはじめとして、からだの痛みが増加傾向にあるということはグラフから読み取ることができる事実は、誰も否定できないと思います。

「歯が欠けた」は以下の通り。

虫歯の増加傾向の原因は、いったい何?

虫歯の原因といえば、原因菌。歯科医師をはじめとして私たちは、虫歯は原因菌が引き起こすものだと信じています。本当にそうなのでしょうか?もし、虫歯の原因が細菌によるものだとしたら、日本では2011年から徐々に口の中で細菌が繁殖しやすい環境になってきていると解釈できます。さらにその細菌の増加を促進させるのが糖分だとしたら、糖分がこの時期を境に消費量が増加していることも考えられるでしょう。

しかし、虫歯というものは現在に始まった話ではありません。さらに、歯以外の目や胃や肺などありとあらゆる部分で何らかの症状が増加傾向にあるということは、口の中の細菌や糖分など限定された部分の理由ではなく、からだ全体のことを考慮しなくてはいけないのだろうと推測されます。

これはあくまでも個人的な推測ですが、もし虫歯の原因が菌によるものだと仮定すれば、からだの中にこのような菌が元々存在していて、それらが普段は何事もなく過ごしてくれている中で、何かがきっかけで急激に増殖をし、病気として症状を現すことになるわけです。虫歯も、同じような生活や食生活を繰り返している中で、急に増加するには何か原因があるはずです。

ひとつは、外部要因。人間のからだは食べるもの、飲むもの、吸っている空気で生かされているわけですから、食べ物、飲み物、空気に問題がある可能性です。

そしてもうひとつは、内部要因。菌に対抗できる力がなくなって増殖を自分のからだが許してしまうこと。免疫力が低下したときに、病気という症状が現れるのは全身についてもいえることです。もし虫歯の原因が菌によるものだけでなく、カルシウムやリン(さらにマグネシウム、亜鉛)などのミネラルバランスが崩れた結果だとするのなら、人間の体内に入る食べ物、飲み物、空気に問題がある可能性は否定できません。

世界的な医療費増加の理由

ここに興味深いグラフがあります。Health Care Costs in US vs Europeと題されたユーチューブの動画です。アメリカとヨーロッパでの医療費の増加をグラフに表しています。動画の中で、今後もこの増加傾向が間違いなく続くことを断言しています。

IMG_6924

 

この右上がりのグラフは、嫌なものですね。医療費が増加しているということは、病人の数も増加しているわけなのですから。この傾向はアメリカやヨーロッパに限ったことではないことは容易に推測できます。とくに先進国とよばれる国の中で、医療システムが整っているところは確実にその傾向にあることは世界中どこでも共通していることなのでしょう。

医療が発達していく中で一向に減る傾向にないこの病人の数は、どうように理解すればいいのでしょう。世界的に共通していることといえば、地球上の環境、食糧問題が主な原因に挙げられるのではないでしょうか。都市化が進み、私たちの生活もストレスなしには考えらませんが、精神的なストレスだけで虫歯が増加するはずもありません。

今後、「虫歯」の原因や「歯の痛み」の原因について、環境や食料の観点からも追及していきたいと考えています。

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*