口臭サプリメント善玉菌K12の威力!プロバイオティクス

口臭は細菌が原因。だからその細菌のバランスを整えることで、口臭対策が可能なのです。良い菌は殺さずに増やす、ナチュラルな方法。世界共通、口臭の悩みを解決してくれる口臭対策商品、ニュージーランド発プロバイオティクスをご紹介します。

プロバイオティクスとは?

人間の体内にはたくさんの微生物が住んでいますが、そのバランスが崩れると病気になるといわれています。体内環境を整えるために、乳酸菌などの善玉菌を食べ物から摂取することで、病気を未然に防ぐことができると考えられています。日本では昔から納豆、味噌、ぬか漬けなど発酵食品の植物性乳酸菌を食べ物から取り入れていました。ビフィズス菌、カルピス菌なども有名です。

口臭対策に特化したプロバイオティクスがあることをご存知でしょうか?ニュージーランドではBlis社が口臭対策、虫歯対策、インフルエンザ対策など、プロバイオティクス商品を製造しています。以下、Blis社HPからの翻訳です。

BLIS K12™フレッシュブレスキットには、新鮮な息を維持、促進するために有益な口腔細菌ストレプトコッカス·サリバリウスK12が含まれています。大多数の人々(口臭がある人の85〜90%)の口臭問題の最も多い原因は、口の中に住んでいる細菌です。私たちの体に住んでいる細菌の大部分は、有益です。しかし抗菌性の洗口剤を使用すると、悪い細菌だけでなく、良い細菌まで殺してしまいます。BLIS K12™フレッシュブレスキットは、健康な息の細菌のバランスを回復させるのに役立ちます。一時的に問題のある臭いをなくすだけでなく、新鮮な息を維持、促進するようにつくられています。BLIS K12™フレッシュブレスキットは臨床的にも、長時間新鮮な息が続くことが証明されています。慢性的に口臭に悩む大部分の人が、BLIS K12™フレッシュブレスキットを使用後に、大きな改善を示しています。

口臭の原因とは? 予防と治療

口臭は、口や喉に住みついている細菌からの臭いです。口臭は、他の人に望ましくない口から発せられる顕著な不快な臭いと定義されます。これは、社会の最も古くて厄介な病気の一つです。口臭は、揮発性硫黄化合物により引き起こされます。口臭の話はタブーで、友達、同僚、パートナーにも自分の口から臭っているかどうかなど聞くことはできません。友人のほとんどは、本当のことを言ったら怒るのではないかと恐れて、口臭についてはふれずにあなたを避けるかもしれません。数年前に英国歯科医師会によって行われた大規模な調査では、年齢や性別に関係なく「口臭」が一番の問題だということが明らかになりました。細菌は食べ物を消費して、廃棄物を排出します。口臭は、口腔内細菌が廃棄物として排出するVSCの揮発性硫黄化合物によって引き起こされます。 「揮発性」という言葉は、常温でこれらの化合物が容易に蒸発するということを表しています。VSCの強い揮発性は、これらの化合物が私たちの周りの人々を瞬時に不快にさせる力があることを示しています。

揮発性硫黄化合物は口臭の主な原因物質ですが、私たちの口の中に住んでいる細菌は、他のものも作りだします。これらのうちのいくつかは、独自の不快な臭いを発します。これらの生成物(廃棄物)の臭いの中には、死体(カダベリン)、腐敗肉(プトレシン)、ヒト糞便(スカトール)と汗をかいた足の臭い(イソ吉草酸)に関連するものがあります。誰でもこの嫌な臭いの元を持っていますが、幸運にも少量では人間の鼻では感知できないのです。多量になってはじめて、口臭として認知されるのです。

仕事において口臭は、一緒に働く人たちや上司の中で厳しい状況におかれます。英国歯科医師会が調査した人の半数近くが、口臭は昇進の確率を下げるといいます。臭いの元の化合物は、すべての人間の口から出てきます。誰もが例外なく、量が変化するこれらの臭いの元を持っているのです。幸いなことに、さきほども述べたように低レベルではヒトの鼻では感知できません。化合物の量が上昇してはじめて、口臭としてわかるようになるのです。口臭の原因は他に、歯周病、洞、ドライマウスなどがあります。

マウスウォッシュよりもBLIS K12™が有効なわけ

口臭には様々な原因があるので、口臭を治すことは難しいと思われるかもしれません。しかし、口臭に悩む85%以上の人の口臭の原因はたったひとつ、口の中に住んでいる細菌です。市場には舌クリーナーやマウスウォッシュの商品があります。しかし、それらは一時しのぎにしかすぎません。口臭を防ぐためにマウスウォッシュを使用するとき、それがすべての細菌を殺すことを知っていますか?あなたの体は悪玉菌よりも多くの善玉菌を持っていることを、知っていましたか?

BLIS K12™は、口と喉のプロバイオティクスにのみ対応しています。さわやかな息を促し維持する有効な口腔内細菌ストレプトコッカス·サリバリウスK12が入っています。BLIS K12™フレッシュブレスキットは、健康な息をもつ人々の口の中のような細菌バランスを回復させるのに役立ちます。一時的に問題のある臭いを消すのではなく、唯一、新鮮な息を促進して維持するものなのです。BLIS K12™フレッシュブレスキットは、臨床的にも長時間にわたってさわやかな息を促すことが証明されています。慢性的な口臭に悩む患者の大部分に、BLIS K12™フレッシュブレスキットを使用した後、有意な改善が見られました。

すべての効果的な強い抗菌マウスウォッシュは、ほとんどの細菌を殺してしまいます。これは口臭対策に、良いニュースだと思うかもしれません。しかし問題は、それが同時に有益な細菌までも死滅させてしまうことです。マウスウォッシュは、良い菌、悪い菌を区別してくれません。BLIS K12™フレッシュブレスキットには口臭の原因菌を殺す強い抗菌マウスウォッシュが入っており、これも同様に悪い菌と良い菌を区別しません。このような従来のマウスウォッシュを使うと、良い菌も悪い菌も同じようにまた元の数に増加し、口の中に住みついてしまします。

BLIS K12™フレッシュブレスキットには、口臭を減らして口や喉に善玉菌を増やしてくれるBLIS K12™ストレプトコッカス·サリバリウスが入ったBLIS K12™トローチが含まれています。通常のマウスウォッシュとは異なり、BLIS K12™フレッシュブレスキットは、口臭の長期的な効果的なコントロールをします。良好な口腔衛生状態を維持するために、BLIS K12™フレッシュブレスキットには舌クリーニングツールが含まれています。(以上翻訳終了)

口臭対策にプロバイオティクス世界の動き

ニュージーランド・オタゴ大学での研究によって、健常者の約2%に「非常に口臭を引き起こしにくい」人が存在し、その常在細菌を調べると有害な悪玉菌の増殖を阻害することのできる唯一の口腔内にある善玉菌K12菌を保有していることがわかりました。その後、この善玉菌K12が悪玉菌の増殖を抑制する天然抗菌タンパク質(BLIS)、サリバリシンA,サリバリシンBを作りだしていることが明らかになり、BLIS K12™の商品がニュージーランドで誕生したことになります。

日本では同じようなものは製造されていないようですが、一部の歯科医院でプロバイオティクスによる口臭対策商品は扱われています。口臭に悩む85%の人の原因はたったひとつ、口の中の細菌に問題があるといわれています。この細菌にさえ対処すれば、口臭の問題の大部分は解決されるに違いありません。でもどうしてこのような画期的な口臭対策商品が存在しているのにもかかわらず、いまだにほとんど知られていないのでしょうか?不思議でなりません。

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*